福音を中心とした生活:日本

生き方を変える力を持つ福音をあなたの日々の生活に結び付ける

人が神より大きく見える時 When People Look Bigger Than God

Leave a comment

gospelre2

Click to read in ENGLISH HERE. 

福音を理解するとき、私たちの人との関係は、徹底的に変わります。

私たちが福音を忘れる時、人が神よりも大きく見え始めます。そのとき、自分を認めてくれること、自分を特別なものだと感じさせてくれること、自分が必要とされていると感じさせてくれること、自分をよく見えるようにすること、そして、自分の成し遂げたことを評価して欠点を見逃してくれることを、人に期待します。私たちが福音を忘れる時、不安定になり、人に対して要求が厳しくなり、愛情に飢え、おびえ、支配的になり、人と比較し、人を自分の意のままにし、自分の欲しいものを人から受けようとします。そのとき私たちは、自分の価値を、人が自分をどう思うかということに置き、人から批判されることでさえ、私たちの気力を打ち砕くことになります。しかし、本来キリストに求めるべきすべてのものを人に求めるとき、結局私たちは大いに失望することになるでしょう。キリストは私たちの期待を裏切ることはありませんが、人は裏切るからです。つまり:私たちの希望は人の中にはなく、すべての希望の究極の源である、神にあるからです

福音は神に対する、また私たち自身や他の人に対する新しい見方を与えます。

私たちが、どんなに神が聖なる方であるかわかるようになるにつれて、自分の中に残っている、いまだに罪深い性質に気づくようになります。(イザヤ6章で、若いイザヤは神の聖さを見たとき、こう言いました。「私は神を見た・・・神は聖なる方である・・・ああ、私は、もうだめだ、私はくちびるの汚れた者だから」神の聖なるご性質の光のもとで、私たちの罪深さに気づくとき、私たちのうちに、神の恵みと、神に義としていただいたという神の賜物に対する、より大きく深い感謝が生まれます。(Ⅱコリント5:21)これは私たちの心に対する聖霊の働きです。私たちに必要なもののすべては、すでにキリストによって私たちに与えられています。すべてのものは、キリストによってすでに私たちのものなのです。(Ⅰコリント3:18-23)私たちは、福音を思い起こすとき、私たちに、キリストにおいてすべての霊的な賜物を与えて祝福してくださる父なる神をほめたたえるのです。:「私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神はキリストにおいて、天にあるすべての霊的祝福をもって私たちを祝福してくださいました。」(エペソ1:3)

福音を思い起こすとき、私たちはキリストによってすべての必要が満たされていることがわかります。このことがはっきりわかるとき、私たちは神の子どもたちなので、疑いや恐れから開放されているということがもっとよくわかるようになります。私たちは変わることのないひとつのことを知っています。それは、私たちは神とよい関係をもっているということです。福音は私たちに確信を与えます。なぜなら、私たちには神の義が与えられているからです。私たちは神がキリストのゆえに私たちを正しいと認めてくださっていることを知っています。私たちは、イエスの完全な服従のおかげで、神が私たちに向かって微笑んでいることを知っています。このことは、私たちに、自分の時間や労力や賜物や財産を、他の人に与えることを可能にします。なぜなら、私たちの必要は、キリストのみによって、完全に満たされているからです。私たちはまた、本当に隣人に愛をもって接することができるようになります。なぜなら、私たちはもはや、人に、自分が重要であると感じさせてもらったり、自分の成功を認めてもらったりする必要がないからです。批判されるときでさえ、もしキリストがおられなかったら、私たちは実際には人が思うよりずっと悪いということがわかっているのです。私たちはキリストとともに死んだので、キリストが十字架の上で受けたのよりも、よい扱いを期待しないのです。キリストはすべてのすべてとなられました。私たちはキリストのうちに安らぎを見出します。なぜなら、私たちは、自分が認められることをも含めて、すべての業から解放されているからです。私たちは、どんなときも常に神に愛されていると知っているので、愛することができます。福音を、毎日、一瞬一瞬、思い起こすとき、私たちは、しもべとして人に、「あなたから何をいただくことができますか?」と求めるのではなく、「どのようにしたらもっとあなたを愛し、もっとよくあなたに仕えることができますか?」と頼むのです。

Advertisements


Leave a comment

不倫に関する統計と、福音による望み (Adultery Statistics & Gospel Hope)

r-ADULTERY-large570By Joey Zorina.   (Click to read in English HERE)

不倫に関する統計と、福音による望み

「旧約には、もし姦淫をしたら殺されなければならないと書かれています。(レビ2010)新約には、相手が姦淫をしたら離婚できるとあります。(マタイ53219-9)そして、もし悔い改めなければ、神の国を相続することはできません。(Ⅰコリント69-10)すべての罪は神にのろわれるものですが、すべての罪が同じように破滅をもたらすわけではありません。姦淫の結果は広範囲におよび、受け継ぐべき遺産を変えてしまい、神との契約を損ないます。」(The Big Blog Post on Adultery

Continue reading